協会案内 About Association

協会案内

一般社団法人名古屋南労働基準協会は昭和26年に設立、労働省認可の社団法人を経て、公益法人制度改革に伴い平成25年4月に愛知県知事認可の一般社団法人に移行しました。
主に名古屋南労働基準監督署管内を中心に1,100社の会員で構成され、労働関係法令の普及、広報活動を展開するとともに、会員企業の経営改善につながる各種事業を展開しています。

事業概要

協会報「SOUTHみなみ」の発行

行政の最新情報、労働災害情報、労務管理情報、講習会・セミナー等の情報などお役に立つ内容をまとめた会報を毎月お届けします。

講習・セミナー等の実施

技能講習、登録講習、各種特別教育、国家試験勉強会、各種セミナーなどを開催します。(会員に対しては受講料の割引を行います)

労働保険事務組合業務

当協会は厚生労働大臣の認可を受け、労働保険事務組合として次の業務を行っています。

  • 事業主の委託を受け、事業主が行うべき労働保険(労災保険、雇用保険)の事務処理を代行します。
  • 通常では労働保険に加入することができない事業主や家族従事者の方でも、労災保険に特別加入することができます(労災保険特別加入制度)。
建設自営業者組合業務

当協会は愛知労働局長の承認を受け、建設自営業者組合として建設業における一人親方特別加入手続きを行っております。

労務・安全衛生関係の相談

労働基準法等の関係法令、労務管理、安全衛生等に関する相談アドバイス、関係資料の提供、安全大会、衛生大会等講演者の紹介を行っています。

図書・用品の販売

書籍、ポスター、旗、腕章等、労務・安全衛生用品の販売(斡旋)の事業を行っています

DVDの会員貸出

安全衛生・労務管理に関するDVDを無料で貸出しています。

労働基準行政全般に亘る情報の提供

法改正、労働災害情報、行政運営方針など行政の最新の情報を提供します。